全世界極限サバイバル2016に佐野岳が挑戦した.

この『全世界極限サバイバル』は、サバイバーたちが世界中の過酷な環境の中で、水分補給や食料調達、シ住居の建設などサバイバルテクニックを駆使して100時間を生き延びることにチャレンジする内容。

普段なかなか見られない挑戦者たちの真剣な表情が魅力だ。

また、極限状態のままゴールできるのか最後目でわからない。

今回の『全世界極限サバイバル2016』では、100時間をただ生き延びるだけではなく、30時間、60時間という制限時間内にチェックポイントを通過し、ゴールを目指すというルールに変更。

そしてゴールには絶景が待っているという。

そのチェックポイントを通過できなければ即リタイアという厳しい条件の中、各界の肉体派自慢のサバイバーたちは、100時間以内にゴールにたどり着けるのだろうか。

Sponsored Link

内容

インドネシアの荒れ狂う大海原で島渡りに挑戦した佐野岳。

場所はインドネシアの島々。

硫黄ガスが充満する過酷な環境を乗り越えると
危険なサメが生息する荒波の海を進む。

約3キロを泳いで島を渡り、その後はイカダを作りました。必死に漕ぎましたが、何度もリタイアしようと思いました」とロケでの辛かった思い出を吐露した。

大海原に一人は孤独と恐怖との戦い。

人一倍身体能力のある佐野岳だが結果はどうであろうか?

冒険のゴールにある絶景スポットも合わせて楽しみたい。

さの がく
佐野 岳のプロフィール

生年月日 1992年4月3日(23歳)
出生地 日本の旗 日本・愛知県一宮市[1]
身長 170 cm[2]
血液型 A型[2]
職業 俳優・タレント
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 2012年 –
事務所 エヴァーグリーン・エンタテイメント
公式サイト 佐野岳オフィシャルサイト

主な作品
テレビドラマ
『GTO』
『仮面ライダー鎧武/ガイム』
備考
第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ

Sponsored Link