2016y07m13d_023813528

ツッコミどころ満載で一番異常なのが波瑠さんってどうよ?

今日、フジテレビ ON 初回 2時間スペシャル 見ました。

主人公の波瑠さん、パンツスーツがバッチリ似合っていてスラっとしたモデル体型。カッコいいです。

新人デカながら物怖じせず、先輩方にもハキハキものをいいます。

ただ、自分の世界に籠もった時が怖い。

猟奇殺人を調べている時、横山裕から言われた

「おまえ、笑ってるぞ」

そして、同僚の篠田麻里子が殺された時も取り乱さずに死体の状態を確認。

冷静というか興味津々というか・・・・

そして、犯人がわかったと言ってからの単独行動。

犯人と対峙し、「人殺しのONになる所が見たかった」と言ってのけます。

ん? 一番のサイコは波瑠さんじゃないか?

主人公は変人という設定と思っていましたが、変人というより精神的に異常な所が見受けられて

なんか引きます。

それに、こんな単独行動をしたら他の刑事ドラマでは大問題になるはずなのに不問にふしています。

みんな優しいのか、同僚が殺された事件ということで大目にみているのか?

なんか、リアリティに欠けますよね。

小説でもこんな感じでしょうか?

ドラマ化すると結構、端折ったりするので展開に無理が出たりするのですがね。

主人公に関する今回の疑問

まず、1つは波瑠さんが小さい時の回想シーン。

母親に抱きしめられる幼少期の波瑠さん。

母親は抱きしめながら耳もとで何かつぶやきます。

しかし、そこの音が消されています。

この言葉がサイコ波瑠さんの秘密なんでしょうか?

もう1つは、殺人犯と対峙して暴行を受けそうになった時に波瑠さんは自分のバッグの中に手を入れます。

何かを取り出すかと思った時に先輩刑事の横山裕が助けに入って、結局「出そうとしたものは何だったのか」がわからずじまいで終わりました。

出そうとしたものは

拳銃か、催涙スプレーか、スタンガンか

はたまた、七味唐辛子か

謎です。

Sponsored Link

ドラマ ON 今後の展開と視聴率

ドラマはこんな感じで進むのね。というのはわかりました。

毎回、異常な犯罪とその動機と種明かしが進んでいくのでしょう。

それと、登場人物の抱える闇の部分の解明。

主人公が「同僚の死体を見ても動じない」というのは好き嫌いの別れるところだと思います。

普通、こんなテーマの暗いドラマだとどこかでギャグとかを入れて和ませる部分があるのですが、このドラマにはそういった設定やキャラが無いのでひたすら暗くなります。

また、事件が解決してもスカッとしない。

なんか映画の「セブン」みたいに救われない展開になっていくような気がします。

(小説は読んでいないので勝手な感想ですが・・・)

私は続けて見なくてもいいなと思いました。

はたして視聴率は今後伸びていくのでしょうか?

Sponsored Link