大妖怪展と聞いて真っ先に思い浮かんだのが水木しげるゲゲゲの鬼太郎です。

ところが大妖怪展には水木しげるもゲゲゲの鬼太郎も出ていない。

その代わりに妖怪ウォッチだなんて 

 なんて日だ

と思ったら他でやっていました。

体感妖怪アドベンチャー GeGeGe水木しげるの大妖界

2016y07m30d_132156759

期間:2016年7月26日(火)~8月29日(月)
会場:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1
時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
入場料:一般1200円(当日券1500円)、中学・高校生900円(当日券1200円)、4歳~小学生300円(当日券500円)

こちらも面白そうです。

しかも大妖怪展と開催期間が丸かぶりです。

大妖怪展をやっている東京都江戸東京博物館を移動しようとしたら約40~50分。

せっかくの機会だから両方見たいけど、入場料も馬鹿にならない。

なんで同じ会場にしてくれないのだろう。と恨み節。

大人の事情なのかな?

GeGeGe水木しげるの大妖界の内容

「水木しげる大百科」

水木しげるプロフィールやの偉業を紹介するコーナー

「鬼太郎大百科」
水木の代表的なキャラである鬼太郎を紹介するコーナー

「日本の妖怪たち」
妖怪の複製原画や、鳥取県境港市の水木しげるロードと同じ妖怪ブロンズ像が並んでいる。

「妖怪屋敷」「妖怪の森」

妖怪の立体像がお出迎え

「水木しげるの冥界ワールドツアー」

世界の妖怪を紹介するぞ

「妖怪ひろば」

鬼太郎神社やいったんもめんの上に座って写真が撮れる撮影コーナー

物販コーナー「妖怪百貨店」も充実です

Sponsored Link