ファミマの当たり付グルメが話題になっています。

サクッとした食感、ソーセージは太さ10%アップ

よりおいしく進化したファミマのアメリカンドックにもうひとつのお楽しみ!

当たりくじが付くのだそうです。

Sponsored Link

ファミマの当たりくじ付アメリカンドックは2015年12月8日(火)から発売。

値段は税込み108円。
2015y12m11d_230148291

ファミリーマートによればこれまでアメリカンドックの主な購買層は30~40才台の男性だという話です。

これに当たりくじを付けることによって子供やファミリー層への商品の訴求を狙っているらしい。

ちなみにわたくしコンビニで「アメリカンドック」を買ったことがありません。

でも当たりくじが付いたとなると話は別。

なんか血が騒ぎます。

「どれを食べようか」と迷ったら迷わず「アメリカンドック」にします。

なぜか?  当たるかもしれないんですよ!!!

当たり棒のルーツは駄菓子屋だ

このような射幸心を植え付けられたのは子供のころ。そう、駄菓子屋さんです。

昔は駄菓子屋さんにあたり付のお菓子がいっぱいありました。

めったに当たらないのですが、買っちゃうんですよね。

そのほかに当たり付の物ってありましたっけ?

一昔前のアイスバーとかにはありましたよね。

今、駄菓子屋さんは無くなってしまったので今の子供たちには当たり付って珍しいと思いますよ。

「当たり付」という販売促進は昔からあった手法ですがそれをコンビニでやるとは新しい。

やったもん勝ちみたいなところがあります。

ファミマの野望 当たり棒でコンビニ界を制覇か!

そもそもコンビニで「アメリカンドック」って売ってたっけ?

マイナーな商品ですよね。

そこになんで今当たりくじでテコ入れをするのか?

私の予想では実験だと思うのですがどうでしょう?

これで成功したらフランクフルト!!

また当たったら弁当やおにぎりにも当たりくじが!!!!

すみません、妄想です。

当たりくじの画像はこれ!

2015y12m11d_201655026

これです。

これが出てくるまで買ってみる。

そんなユーチューバーが出てくるかもしれないですね。