2016y09m09d_183843882
9月9日放送の爆報フライデーに元人気子役の間下このみさんが出演します。

なんでも2万人に1人の難病にかかっているとか・・・

間下このみ ざっくりプロフィール

生年月日 1978年4月27日(38歳)
出生地 日本の旗 日本、東京都葛飾区
血液型 O型
職業 女優・写真家
活動期間 女優(1983年-)
写真家(2005年-)
事務所 アミューズメントハウス

間下このみさんは1980年台に活躍された名子役。

2才からモデル事務所に所属して4才の時にキッコーマン「ガンバレ! 玄さん」のCMで一躍ブレイク。

5才で初舞台。8才でミュージカルの座長を務める。

その後、バラエティ番組などにも出演し人気を集めます。

中学に入学するのを機に芸能活動を自粛。

高校卒業後は写真の専門学校に進学し、卒業後はさらなる勉強のために単身渡米。

帰国後は芸能活動を再開すると共に写真作家としても活動を開始する。

2004年、26才の時に11歳年上の男性と結婚。

順風満帆におもわれたが2006年、28才の時に難病の「抗リン脂質抗体症候群」に罹患していることがわかり公表する。

Sponsored Link

間下このみの難病はどのような病気か?

間下このみさんがかかっている難病とは「抗リン脂質抗体症候群」といいます。

自己免疫性疾患の1つで症状としては全身の血液が固まりやすくなって動脈塞栓・静脈塞栓を繰り返すという怖い病気です。

また、同じく自己免疫性疾患である「全身性エリテマトーデス」にも罹患。この病気は全身の臓器に原因不明の炎症が起こる病気で、この病気も難病に指定されています。

これらの病気は妊娠、出産を大変困難にする病気なのですが、間下このみさんは血栓予防の注射を毎日打ち続けるなど闘病を続けました。

そして、2007年に全身麻酔、帝王切開により無事女児(2,155グラム)を出産しました。

その時のエピソードは後に本にまとめられ出版されました。

新版 ママになりたい…/たまご日記

Sponsored Link